読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

さよなら2016年。

ブログ-ブログの事です!

f:id:p-n-3-p-n-3:20161228152746j:plain
2016年も残り2日。
12月31日が終わると共に2016年が終わり、新年を迎えます。
 
2015年の中ごろからブログを書き始めた事がきっかけで色々な気づきを得られました。
それに対し、今年は1年を通してブログを更新してきました。
ブログを毎日更新している方も多く居る中で、2~3日程度に1回の更新頻度は低い方なのかも知れません。
ただ、それでもまがりなりにも1年間、継続して更新を出来た事が非常に嬉しいです。
 
月並みな言葉ではありますが、読んで下さる方が居てのブログだと思います。
本当にありがとうございます。
 

2016年を振り返って

2015年が立ち上がり年だとすれば2016年は土台作りの年だったかもしれません。
初期の頃は見出しも無く、ダラダラと続く文字の列。記事によってルールがマチマチと、「とっ散らかった」状態でした。
それを今年はまとめるようにして、見やすくなる様にルール改正も行いつつ、今の状態に落ち着きました。
 
前半こそ静かな立ち上がりでしたが、2016年も中盤に差し掛かった5月。
”No think!”始まって以来、初のバズを経験する事になります。
丁度、他のブログでも音楽関係の記事が集中的に上がっていた時期だったのでよく言えば時流に乗った、悪く言えば”棚からボタ餅”的に200以上のブクマが付きました。
◆【過去記事】 
 
初めての経験にちょっと怖くなって、将棋素人が香車の使い方をひたすら模索する、一体どこの層に向けたのか良くわからないフェチでニッチな記事書いて妙な好評を博したりもしました。
◆【過去記事】 
 
バズが良い事か悪い事かはさておいて読者登録数が100人を越えたり総記事数も100(+10)を越えたり何かと慶事も多かった2016年。
 

f:id:p-n-3-p-n-3:20160524200035j:plain

 
今となっては何気に、ミニマリスト系の記事に次ぐ主力コンテンツとなりつつある”食べ歩き記事”のベースが出来上がったのも5月になります。
銀座近くの高速道路交通警察隊のビル内にある食堂でただただ、定食を食べるだけの記事ですが、”食べ歩き”と言う一つの方向性がこの記事によって定まりました。
そう考えると"No think!"にとって、今年の5月は大きなポイントとなる時期だったのかも知れません。 
◆【過去記事】 
また、年間を通して昨年よりオフ会に参加出来た事も今年のトピックスかも知れません。
おかまバーや北海道オフ、ランニングオフに岐阜駅周辺オフとどれも楽しめてなおかつ新しい発見が出来ました。 
◆【過去記事】
 

2017年に向けて

1年を通してブログ自体の下地作りをしてきましたが、2017年ではその土台の上にどんな物を作るか考えていければと思います。

様々なニュースサイトがありますが当然、プロの方が書いた記事には敵いません。

敵う、敵わないて言う事は”ブログを読む事に時間を使ってもらえるか”という事なので、単純に敵わなければ誰からも読まれる事無くネットの海に沈んでいきます。

 

ただ、ちょっとでも読んで貰えている=ブログを読む事に時間を使って貰えているのであれば、少しでも有意義な時間を過ごして貰いたいと思います。

ブログは個人メディアなので、程よい”手作り感”を大切にしていきたいと思います。

 

今年も1年本当にありがとうございました。

そして来年もよろしくお願い致します!

 

それでは、また。

---

他にも2016年の力作、あります

p-n-3.hatenablog.com

p-n-3.hatenablog.com