読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

趣味も仕事も結局PCみたいにフォルダ分けみたいな物だと思う

A1理論さんの記事を読みまして。

そう言えば今読んでいるブログって1年ちょっと前から大分変わったよなぁ、思う。

当ブログ「No think!」も14カ月目に突入し、鬼門とも言われる1年をなんとか乗り切る事が出来た。

 

【2017.04.06 記事修正】

--目次--

 

ブログの始まりと終わり

okite.hatenadiary.jp

 

読んでいるブログの大半がはてなブログのなので、更新のチェックはもっぱら管理画面から「購読中のブログ」で見る事が多い。

「購読中のブログ」は随時、更新したブログが上位に表示されるシンプル設計である。

更新頻度の高いブログは常に1~2ページ目に表示され、数日更新されないと3ページ目以降の奥へ追いやられてしまう。

シンプルであるがゆえに弱肉強食の世界であると言えよう。

 

ブログの開設当初から読者登録していて、コンスタントに更新されているのはやっぱり「大手」と言われる人の記事が多い。

最初は右も左もわからなくて、とりあえず露出の多いブロガーの方を読者登録していただけなのだが…。

 

最近、1年ほど前にちょっとだけ読んでたブログをいくつか、久しぶりに見に行ったら、、、

かなりのブログが更新止まってました。。。

 

僕自身、

「ほとんどのブログは1年続かない。」

と言ったり書いたりすることがよくあるんですけど、

本当、自分でもその言葉を実感しました。。。 

我思う、ゆえに我のブログあり。 - A1理論はミニマリスト

 

今回、A1理論さんのエントリーを読んで自分でも気になって普段はほとんど見ない購読中のブログの5ページ目以降を見てみた。

すると更新日が「86日前」とか「169日前」とか非常にさみしい気持ちになる。

何かしら事情があって辞めた人、なんとなく書かない日数が続いてそのまま書かなくなった人、色々だと思う。 

 

広告

頭の中のフォルダ分け

もっともブログなんて人生の中で「生活」と言うカテゴリーの下位に位置する「趣味」と言うカテゴリーの一つでしかないと思うので何が何でも続ける物でも無い、とは思う。

f:id:p-n-3-p-n-3:20160715175007j:plain

でも人それぞれに「趣味」カテゴリーの中でも更にフォルダが細分化していて優先度があるのでその時に、ブログの階層が上位だったりすると続きやすいだろう。

(A1理論さんのフォルダのトップには「文章を書いて人に使える事」があるのだと思う)

 

この「フォルダ分け」で面白いのは微妙にそれぞれの「フォルダ」が影響しあう所だと思う。

PCでのフォルダ分けは便宜上、仕訳する為のインデックスとしての役割があるがそれ以上でもそれ以下でも無い。

 

ただ、人の中でのフォルダ分けはより上位に位置するフォルダが下位のフォルダに影響を与える様な気がするのだ。

例えば「仕事」のフォルダを最上位に持ってくると、全部の事が仕事中心になって仕事一色の生活になる。

f:id:p-n-3-p-n-3:20160715180440j:plain

 

イメージとしてはこんな感じか。

仕事のフォルダの中に生活のフォルダがある。

仕事の為の生活なので、その他の趣味とかは更に下の階層になる。

だから生活よりも、仕事の方が優先して実行されてしまう。

 

f:id:p-n-3-p-n-3:20160715180441j:plain

 

ただ、生活のフォルダを上位に持ってくると、生活の為に仕事をしたりそれと同じ位に趣味や自分の為に使う時間を大切にすると思う。

仕事も趣味も同じ水準、どちらかを優先すると言う事も無い。

個人的には「仕事」フォルダを最下層に持ってくるかいっその事「削除」してしまいたいが、そういう訳にも行かないだろう。

 

自分が思っている仕事と趣味の関係が、丁度このフォルダみたいな物だと思う。

学生の時は「好きな事を仕事にしたい!」とか思っていたけど、今はしなくて良かったと思っている。

好きな事を仕事にすると嫌になると言われる。

趣味を仕事にするよりも、趣味にも生かせる仕事をしていければいいと思う。

 

100%楽しいだけの仕事は無いので、どうせやるなら給料以外になにかしらメリットのある仕事をやりたいものだ。

多分、給料を普通に貰うだけだと自分が仕事をして費やすリソースと釣り合わない。

給料に+αしてなにかあった方が絶対に良い。

 

会社に利用されるな!!

会社を利用しろ!!!

『愛社精神』なんて断捨離!!仕事は『自分の限界』を試すためにある!! - A1理論はミニマリスト

 

それでは、また。

 

※追記

A1理論さんのブログで言及されました。

めっちゃ嬉しいぞ!

ありがとうございました。

◆【参照ページ】

僕の人生の「ルートフォルダ」は『ブログ』!その下に『仕事』『ミニマリズム生活』『旅』『ゲストハウス』『下諏訪』等のフォルダが格納されてある! - A1理論はミニマリスト

 

他にもブログの記事、あります 

p-n-3.hatenablog.com 

p-n-3.hatenablog.com

広告