読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! は丸の内の箱屋、箱根ヶ崎が「人生を最高に旅せよ!」を合言葉に”旅や移動する事”を楽しむブログです。

登山をやってる人がランニングを始める前にこれだけは買っとけってアイテム 2選

f:id:p-n-3-p-n-3:20160509195053j:plain

オフ会に行った時や友達からのお誘いもあってランニングを始めてみようと思った話。

山に登るのが好きで月に1回を目途に登山しているけどそれ以外に手軽に体を動かしたいと思います。

 

登山だとスケジュールを組んでしっかり準備して丸1日かかるけどランニングで近所を回るなら1時間位あれば軽い運動はできそうだ。

ジーパン、ブーツで走る訳には行かないけど、最初から買い込んでもしょうがないので登山をベースに、必要な物を買い足す方向で装備を固めようと思う。

 

ランニングシューズを買って足回りから固めてみる

何は無くとも走り始めてすぐに足に負担が掛かって故障したら洒落にならないので足回りの装備を優先して固めたい。

 

聞いた話だと「普通のスニーカーでいいんじゃない?」とか言われる。

ブーツとか重く無ければいいじゃない、と言う意見が周りの大勢を締めているが、多分ランニングはそんなに単純ではない。

 

歩くときに比べて走ると足や膝への負担が激増する事は想像できるのでしっかりとシューズで対策を取りたい。

都内で買うなら神保町や上野がスポーツ用品の取り扱いが多い。

近場で用事もあってので上野のジュエンで靴下と少し型落ちのランニングシューズを購入。 

  

普段ブーツを履く事が多いけど、ランニングシューズを試し履きして驚くのはその軽さだ。

すげー軽い。 靴履いてないんじゃないかって思う。

 

店員さんに聞いた所、底が薄いと走った際の衝撃を吸収する部分が少なくなるので足への負担が多い。

好みもあるけど、最初はできるだけ「底がある」靴の方が良いとの事。

 

主役のシューズを支える名脇役 靴下

色々と店員さんに聞きながらシューズを選んで足回り繋がりで靴下も一緒に買っておく。

今回は足回り繋がりで、最低限の装備を整える事が目的なのだ。

 

たかが靴下、されど靴下で走っている際にシューズの中で足が動かない様にグリップ力があったり、足首の動きをサポートする物、5本指の物と色々ある。

特に「運動する時のグリップ力」は登山用の靴下では見られないのでとても面白い。

靴下の底に小さいフエラムネみたな滑り止めが着いている様子はなにやら可愛い。 

コリス フエラムネ 8個×20袋

コリス フエラムネ 8個×20袋

 

  

 

色々悩んだけどまずは最低限あればいいもんね、後は買い足せばいいもんね、と靴下とランニングシューズをレジに持って行った。 

登山装備と兼用して準備してみる

これから本格的に走るなら徐々に装備をレベルアップさせていきたいけど、しばらくはウェアやアンダーシャツ等は登山用品と兼用していきたい。

元々アンダーシャツはスポーツ全般用の物を買っていたので、登山特化型の高級モデルを買わなくて良かったと思う。

 

サングラスや手袋も兼用できそうだし、登山とランニングは衣服での互換性は高そうだ。

ゆくゆくは皇居とか海沿いとか走ってみたいと思う。

まずは近場で自分のレベル上げをして走る事に体を慣らしたい。

ドラクエもランニングもまずは近場でレベルを上げてから次のステップに臨む事が肝要なのだと思う。

 

それでは、また。

 

Copyright (C) 2016 oscarandtara All Rights Reserved.

広告