読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

スマホ・スプラッシュマウンテン問題と休日の朝の時間

シンプル&ミニマル シンプル&ミニマル-ミニマリスト

土日のどちらか午前中は家の掃除をする様にしている。

週末は人によっては家でゆっくりしたり、あまり動かない人もいるけど僕は動きたい人なので週末は下手すると平日より早く起きる。

 

掃除をするならむしろ土曜日の午前中、もっと言うなら早朝からやるのが良いと思う。

作業的な事を終わらせてあとの時間をゆっくり過ごす。

この「ゆっくりしたいからこそ、さっさとやる」事は大事だと思う。

とりあえず洗濯機を動かして部屋を上の方から拭いていき、同時に床の掃き掃除はロボットにお任せする。

トイレ掃除を終わる位に大体洗濯が終わるので一斉に干して風呂掃除&部屋の床拭きまで一気に終わらせる。

 

中々モチベーションが上がらない時は好きな音楽を聴きながらやると集中できるのでイイ感じだ。

ただ、ズボンのポケットにスマホを入れると屈んだ時に尻や足に角が当たって痛いのでデジカメ用のケースに入れて使っている。

Yシャツにあるような胸ポケットにも入れてみたけど今度は前かがみになった時にスプラッシュマウンテンみたいに飛び出してくる。

飛び出してくるだけならいいけど水場の掃除中にやられると本当にスプラッシュマウンテンの最後みたいに水没するかもしれないから恐ろしい。

 

f:id:p-n-3-p-n-3:20150705082650j:plain

 

デジカメ用ケースはオーソドックスなベルトに吊るすタイプだけど、今まで悩まされていた「スマホの角が尻や足に当たって痛い問題」を解決してくれる救世主になった。

 ついでにケーブルの余った部分もくるくるとまとめられてとても便利だ。

 

掃除は8時、おそくても9時くらいに終わらせるとかなり「やった感」がある。

それからゆっくりコーヒーやお茶を飲むと優雅だ。

できればコーヒーならドリップ、お茶なら葉っぱから急須に入れて、ひと手間かけてやるとより一層優雅だ。

 

f:id:p-n-3-p-n-3:20150705082655j:plain

 

僕は平日の朝はコーヒーだけど休みの日はお茶を飲んでいる。

妹の京都土産でお茶っ葉を貰ったのでそれを飲んでいる。

急須に少し入れてお湯を入れて蒸らしてからマグカップに入れて飲んでいる。

お茶っ葉から入れると少し甘い感じがしてとても良い。

たまたまスーパーで買ったお餅と一緒に食べたけど邪魔をしない甘さで美味しい。

 

京都の老舗と茶葉と瀬戸内産のレモンを贅沢に使用したお餅

 

こう書くともうめちゃくちゃ贅沢な感じがする。

まだ梅雨が続ているので雨の日の早朝から一仕事やってから一服するのも良いと思った。