読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

ミニマリスト的週末の過ごし方

シンプル&ミニマル シンプル&ミニマル-ミニマリスト ブログ ブログ-言及します!

ミニマリストと言われる方は比較的女性の方が多いと言う記事を見た。

確かに僕が今現在、読者登録しているミニマリストの方は圧倒的に女性の方が多い。

 

haru501227.hatenablog.com

yamasan0521.hatenablog.com

minimum555.hateblo.jp

 

ミニマリストの人は週末はどんな風にすごしているのか少し気になった。

僕の勝手なイメージだと、「週末はクラブでオール!」「朝までカラオケ!」とかそんな雰囲気は無い。

まだブログを読み始めて1か月だけど、「読書」が多い気がする。

 

これは僕が読みたくなるブログの方向が似ていたり、「はてなブログ」の対象年齢が少し上だったり、そもそも僕の思い込みだったり色んな要因があると思う。

やっぱり学生や20台前半の人はアバターがあったり、ゲームができたりする方が良いのだろうか。

大体、ライフスタイルを中心に読んでいるから別のグループでは違うのかもしれない。

 

僕も読書は好きだ。

6月を不買の月とした時も本だけは例外でOKとした。

 

p-n-3.hatenablog.com

 

僕は読書も好きだけど体を動かす事も好きだから一昨年から登山を始めた。

登山用品が増えたけどそれはそれでOKだと思う。

自分にとって必要な物を見極める事がミニマリストだと思うから登山は今の僕にとっては必要だ。

人によってはわざわざ週末に高い交通費使って疲れに行くのか、と言われる。

実際に仕事関係の人に言われた事もある。

 

登山ってすごくシンプルだと思う。

登って、降りる。

ただそれだけ。

上を目指すのは自分の足だけ。

 

僕は運動神経は無いから難しいスポーツは苦手だけど歩く事なら出来る。

ただ、上を目指して歩く。

歩いている時に色々な事を思う。

 

何故辛い思いをしながら歩くのか。

あとどのくらい登るんだろう。

今晩何食べよう。

週明けのあの仕事ってちゃんと進んでいるかな。

 

色々な事を考えながら一歩、一歩登っていくのがとても楽しい。

今、目の前に足を出すだけ。

目の前の段差を登るだけ。

 

本当に目の前の事だけをクリアしてく。

仕事や普段の生活だとすごく先の事まで考えて行動しないといけない。

AがBになるって事はCもBに変更しないと・・・なんて、先の先まで予測して対応したり段取りを立てていく。

仕事ではとっても大切な事だけどずっとやっていると疲れてくる。

 

そんな時にただひたすら目の前の事だけどやっていく登山はすごく楽しい。

目の前の段差を越えるだけで良い、この坂を登り切れば良い。

すごくシンプルで単純で気持ちいい。

 

f:id:p-n-3-p-n-3:20150630200645j:plain

 

あと運動した後のご飯もかなり美味しい。

山頂でカレーピラフや炒飯や親子丼を作って食べると旨い。

自分の足で登ってきた景色を見ながらご飯を食べれると達成感がある。

 

そんな風に思いながら、ふとミニマリストの方はどんな週末を過ごしたりどんな趣味を持っていたりするんだろうと気になった。