No think!

No think! は丸の内の箱屋、箱根ヶ崎が「人生を最高に旅せよ!」を合言葉に”旅や移動する事”を楽しむブログです。

旅や移動する事

銀座の鴨せいろそば発祥の店! 鴨の旨味とそばの相性に箸が止まらん!! -銀座 / 長寿庵-

人間万事塞翁が馬。 人生何がきっかけで良い事や悪い事が起きるかわからない。 野菜を塩蔵にほったらかしにしていて「やべぇ!」ってなって開封したらソースになっていた、みたいに失敗が結果的に成功となるケースがある。 昭和38年の春、東京・銀座でもふと…

移転した銀座のロフトにて猿田彦珈琲のPOPUPショップが期間限定でオープン!

銀座ってか有楽町で無印料品と共に、広大な面積を誇っていたロフトが6月23日(金)から移転&リニューアルオープンした。 次世代に向けた新しいカタチの大型店として、絶えず新しい情報を発信し続ける「ヒト」がいる。 そんなキーワードを持つ、ロフト銀座店に…

【静岡号】d design travel showで静岡を食べつくせ!【やらまいか】

48都道府県それぞれの個性や「らしさ」をデザインの観点から選び、1冊のガイドブックにしている”D&DEPARTMENT”から最新号として静岡号が出版される。 その出版を記念したイベントが、渋谷のヒカリエで開催されるとの事なので参加してきた。 ”出席”とか”見て…

苦いはずなのに苦くない? - ベアードブルーイング / スルガベイ インペリアル IPA -

ビールに限らず、食べ物の味って単純に飲んだ時や食べた時の感想で語られる事が多い。 ただ、味に通じる数値が設定されていて、飲み口や好みの銘柄を探す時の参考になる。 ビールの苦さを表す数値として”IBU”という単位がある。 ”国際苦味単位”の略なので、…

静岡の誇る、フルーティーな飲み口のクラフトビール -ベアードブルーイング / 修善寺ヘリテッジへレス-

静岡県の修善寺にて熱い情熱と共に、クラフトビールを作り続ける”ベアードブルーイング”の定番ラインナップとして様々な種類のビールが発売されている。 その中でも醸造所を構える修善寺の名を冠した”修善寺ヘリテッジへレス”を飲んだ。 2017年6月現在、ベア…

スターバックスで夏向きのコーヒー”COLD BREW”が発売中! 8月31日までの限定販売!

スターバックスの夏向けコーヒー、COLD BREWを飲んだ感想の記事です。スカイツリーのお膝元のソラマチの空いている時間も一緒に記事にしています。

カフェ好き必見! itonowaは絶対押さえておくべきナチュラル系カフェの完成形!!

東京台東区にあるカフェ”itonowa”に実際に行って食べた物のレポート記事です。優しい甘さが特徴の玄米カレーと、豪華絢爛なロールケーキの組み合わせが最高のお店です。

【男?女?】おかま界のレジェンド ひげガールを全力で楽しめ!【そんなチャチなもんじゃあ断じてねぇ】

新宿・歌舞伎町っていうか「おかまバー」界隈ではレジェンド的存在のひげガールに行ってきた。 昨年に続いて2年連続の訪問である。 先に白状するが、本記事に有益な知情報・新たな知識などは、一切含まれていない事を名言しておきたい。 【※記事中の情報は全…

【誰トク?】おかまバーに行く人必見! 0次会にサクッと飲みたい酒場 2選【新宿・歌舞伎町】

おかまバーに行く前に、駆けつけ一杯用として行きたい居酒屋の記事です。サクッと飲んで、さっとほろ酔いになれるお店の記事です。

意外と穴場? 有形文化財で大正ロマンを感じながら、飲む抹茶は最高! -静岡県熱海市 起雲閣-

熱海にある起雲閣内の喫茶室の記事です。旅行のハイシーズンでも比較的空いていてゆっくり休憩する事が出来ます。

敵か味方か? 車以外で熱海を観光する時に使いたい1日乗り放題「湯~遊~バス」

車以外で熱海に来た場合の、ここ強い味方「湯~遊~バス」の記事です。切符の買い方やちょっと不便に思った事を書きました。

徒歩と乗り放題バスだけでOK! 金沢を車無しでコンパクトに満喫したい!!

金沢市内の観光を徒歩+乗り放題のバスのみで行う記事です。乗り放題バスを駆使すれば、市内限定でも色々な場所にいく事が出来ます。

観光地のど真ん中の隠れ家カフェ! 静かな店内にずーっと居たい! -静岡県熱海市 CAFE KICHI -

熱海駅近くのカフェ"CAFE KICHI"に行ってみた時の記事です。静かな店内はここが観光地である事を忘れる程のゆっくりとした時間を過ごせます。

ガツンとした味わいが堪らない! 伊豆・修善寺の個性的なクラフトビール! -伊豆市修善寺 わびさびジャパン ペールエール-

静岡のクラフトビール、BairdBeerを飲んだ感想の記事です。とにかくガツンとした呑み応えのある1杯です。

古民家×抹茶×和菓子=最高の時間! 伊豆の隠れ家的カフェでゆったりとした余暇を -伊豆市修善寺 茶庵 芙蓉(ふよう)-

伊豆市修善寺にある茶庵 芙蓉の紹介記事です。静かな場所でゆっくりと飲む抹茶は最高の贅沢です。

ワサビ大好き!ワサビ万歳! 蕎麦と山菜とワサビの組み合わせが最強! -伊豆市修善寺 禅風亭なゝ番-

伊豆市修善寺にある蕎麦の名店・禅風亭なゝ番の紹介記事です。しっかりとしたコシのある二八蕎麦が絶品です。

ゴロッと牛肉とコク深いカレーの相性が最強! これぞキングオブ洋食屋のカレー! -神保町 ボンディ-

神保町にあるカレーの老舗ボンディ。コクのあるカレールーにゴロっと牛肉。全てが最高のカレーの感想記事です。

肉食女子も男子も、あと草食の人も全員集合! NY発の圧倒的肉感バーガーで肉を喰らえ - 有楽町 SHAKE SHACK -

NY発の激旨バーガー、SHAKESHACKを有楽町で食べてきた記事です。圧倒的な肉感とボリュームに大満足なハンバーガーです。

岐阜県の味はビールとハムで楽しめ! -地ビール飛騨 飛騨ホワイトビール / 明宝ハム ハムトン-

飛騨地方の地ビールと幻のハムこと明宝ハムを食べた記事です。どちらも岐阜県飛騨地方が産地です。美味しいですよ?

クラフトビールの特徴を残しつつ、誰でも飲みやすい最高のビールが新発売! -キリンビール グランドキリン IPA-

キリンビールから3月28日に発売された「グランドキリン IPA」のを飲んだ感想記事です。クラフトビールの旨味が存分に楽しめるビールです!

上野で3月30日まで開催されるVOCA展は、空いてる日にふらりと立ち寄りたくなるカジュアル現代美術展!

毎年楽しみにしているVOCA展を今年も見に行って来た。 行く度に思う事だけど、本当に個性的な作品ばかりで、改めて表現する事の可能性を感じさせられる。 現代美術の展示会は全般的に好きだけど、中でもVOCA展が好きな理由はその多様性にある。 「平面である…

3月11日から上野の森美術館で開催される現代美術展の平面に対する攻め方が半端じゃあない!

毎年、上野の森美術館で開催されているVOCA展の紹介記事です。過去の作品を紹介しつつ、今年の展示会への期待を書いています。

小さな余白と小さなカフェ -大田区 yohak(ヨハク)-

「奇跡は余白に舞い込む」という言葉がある。 世界を旅する傍ら”いばや通信”を執筆している坂爪圭吾さん(id:ibaya)の言葉である。 (実際は”世界を旅する”などと言う言葉では表現出来ない活動、いや「活躍」をされている方だ) 余白。 文字通り、印刷などされ…

加賀・百万石の旨味をビールで飲み干せ! -わくわく手作りファーム川北 金沢 百万石BEER コシヒカリエール-

加賀100万石。 加賀藩藩主、前田利家の時代に石高102万5千石を表した言葉である。 ”サバを読む”と言う言葉に代表される様に、キリの良い数字を言う際に端を切り上げるのは良くある事だ。 ただ、加賀は最大の石高が102万5千石と、100万を超えているにも関わら…

飛騨高山は日本酒だけじゃない! 天然水使用の極上ビール! -飛騨高山麦酒 ペールエール-

飛騨高山の酒、と言うか岐阜県の酒と言って真っ先に連想されるのが”天領”だと思う。 幕府の直轄地であった事を示す”天領”をその名に関する日本酒であり、その名に恥じない銘酒と言えよう。 しかし、天領だけが日本酒じゃないし、日本酒だけが岐阜県の酒でも…

「d design travel」はガイドブックじゃなくて地元の人こそ読みたい最高のインプレッション誌!

日本には47の都道府県が存在する。 その都道府県すべてに良い所があり、それぞれが抱える問題があると思う。 ただ、日本国民が47都道府県に満遍なく住んでいるわけじゃないので、人口の偏りが発生する。 そして、どうしても太平洋側の大都市が人口密集地にな…

鎌倉を観光するなら朝! 朝から楽しみたい野菜と寺とカフェ -鎌倉 GARDEN HOUSE / 報国寺-

都内から気軽に行ける観光地である鎌倉。観光地はどこも混雑しますが、朝からなら問題無し。鎌倉の朝から営業している人気スポットの紹介記事です。

帰るギリギリまで、と言うか帰りながらでも北陸を満喫するなら駅弁! -北陸新幹線 駅弁-

金沢駅から北陸新幹線に乗って東京に行く際のおススメ駅弁等を紹介とその食レポの記事です。

国道8号線の怪物? 野菜たっぷり・味しっかりの北陸のソウルラーメン -石川県金沢市 8番らーめん-

東京から色々な場所に旅行に行く。 個人的に旅行とはその企画段階から準備・移動・帰宅・後片付けが1つのパッケージになったキャンペーンだと思っている。 どれ一つが不満足な結果になっても後味が悪い結果になってしまう。 準備・後片付けはミニマリストを…

北陸をパンケーキでいただきます! 金沢で食べる地産地消パンケーキ -石川県金沢市 cafe 多聞-

色々な所に旅に出かける際に気になる事がある。 名物に”美味い物無し。 その地方独特の”ウリ”だったり、「これが旨いですよ!」と言っている物には大抵美味い物が無いと言う諺だが、はたして本当だろうか? 国内外合わせて100ヶ所以上は旅をしてきたが、各地…

未知との遭遇? 金沢おでんは薄口の出汁と具のコラボレーション! -石川県金沢市 黒百合-

石川県の県庁所在地、金沢市。 岐阜県からほど近い場所ながら交通の便の関係で「近くて遠い」印象がある。 全ては岐阜県の大動脈”国道41号”が富山に繋がっているので大抵の用事は富山で済んでしまうのでいけないと思う。 それはともかく、2016年の年末から'1…

日米連合艦隊襲来!? バーガーとカレーが同時に食える”どぶ板通り”の黒船 -横須賀 どぶ板食堂 Perry-

横須賀の軍港めぐり、戦艦三笠を見学し名物の海軍カレーとネイビーバーガーの食レポの記事です。

熱闘真剣勝負! 銀座近くのウマ辛 坦々麺 - 中央区入船 はしご -

中央区で有名な担々麺の名店。その一筋縄では行かない辛さに挑みます。辛い物好きな人には是非一度行って頂きたい名店です。

呑んだ後のファイナルファイト? シメにあっさりラーメンを! -御徒町 青葉-

御徒町は数年前まで上野と秋葉原に挟まれたさみしい所でしたが急速にオシャレな街に変わりつつあります。その中で創業から20年、あっさり中華そばを作り続ける"青葉"のエントリーです。

無印良品週間到来!雑貨だけじゃない 無印良品はカフェも凄い! -有楽町 MUJI Cafe&Meal-

有楽町の無印良品、そこのMUJI Cafeでの食事の感想です。昼時は混雑する銀座界隈ですが有楽町のMUJICafeは比較的穴場なので参考にして下さい。

東京→名古屋間 最速? 名古屋に着いたらきしめんを食べたい! "名古屋駅新幹線ホーム グルめん"

仕事で長距離移動する際の大きな楽しみは、移動時間が自由に使える点にあると思う。 100%フリーとは言えないが、日中の数時間を好きに使える事は大きい。 ただ寝て過ごしたり、スマホのゲームだけしているのは非常に勿体ない。 kindleで本をじっくり読みまく…

とんかつ→ごはん→味噌汁の無限ループが止められない!地下に広がる至高のとんかつ店 ”渋谷 かつ吉”

生活しているとよく行く街と行かない街が出てくる。 自分の趣味・嗜好もあると思うのでそういった街の”かたより”自体は自然な事だと思う。 近郊の全ての街に万遍無く行っている方が怖い。 ただ、大人になると付き合いやら案内やらでそうも言っていられない時…

これが本当のカオス? マリオカートとバットマンが走りぬけ、ゾンビのおねーさんも居る渋谷のハロウィンが半端無い!

2016年10月29日、所用でハロウィンに湧く渋谷に行って来た。 10時から22時までみっちり12時間。 渋谷自体、あまり行かない街なので完全にアウェーである。 明日、夜の7時に渋谷にいる事が決定して身震いしているマン。— 箱根ヶ崎P.N.3@箱屋 (@pn3pn3) 2016年…

混雑する事一切無し! 岐阜県のドライブしながら紅葉も楽しめる道路 3選

食欲・スポーツ・読書と色々な事に打ち込める季節、秋。 暑い日から徐々に寒い日へと移り変わっていく過程が気持ち良い。 四季のある国、日本に生まれて本当に良かったと思う。 秋と言えばまだそれほど寒い日も無く、何かをするには打って付けの季節だろう。…

表なのか裏なのか? 表参道の裏参道 ”パンとエスプレッソと”でパニーニを

学生の時に何度か東京に遊びに来た事がある。 田舎の学生は東京に来る回数が増えてくると多少色気を出して通ぶってくるので始末に負えない。。 「東京のちょっとイイ店知ってんだよね」とか岐阜で吹聴したくなるので非常に厄介である。 岐阜で言った所ですぐ…

本とカフェと旅人と 札幌 WORLD BOOK CAFEでゆったりと旅の話を

札幌で行った”WORLD BOOK CAFE”がすごく良かった話。 都内と札幌で土地の値段が違ったり一括りには出来ないけど、なんとなく「カフェってこうだよなー」と思える空間だった。 物を食べる時に、一緒に食べる相手も重要なファクターだけど空間も大切だと思う。…

みんなの憧れ、ジブリ飯! ジブリ大博覧会で食べる公式”ラピュタパン”

スタジオ・ジブリ。 今なお定期的に劇場用アニメーション等の制作を続ける老舗アニメーションスタジオだ。 詳しい説明は必要無いと思うけと、ほとんどの人が”風の谷のナウシカ”や”魔女の宅急便”等を見た事があると思う。 そのスタジオ・ジブリ設立30年を記念…

北海道上空40,000フィート! 旅の〆に新千歳空港の空弁 豚重

北海道旅行の帰り、連休の最終日と言うこともあり空港は大混雑である。 お土産物屋やレストランも全部満席・満員だ。 北海道の滞在時間を出来るだけひっぱりたくて夕方出発の便にしたが考える事は皆同じ様である。 ただ、そうは言っても腹は空くので何か食べ…

札幌駅近の国外? 北海道大学 ポプラ並木がイギリスっぽくて楽しい!

北海道最終日、朝少し時間があったので気になっていた北海道大学の構内を散歩してきた。 大学の構内は流石の広さで学生の移動は基本的に自転車。 マイ・インターンに出てくる、アメリカ企業の社内移動は自転車、みたいな感じでちょっと羨ましい。 マイ・イン…

2泊3日のミニマル北海道旅行準備 9月の北海道に行く為に

9月17〜18日まで北海道に行く予定である。 仕事半分・遊び半分なので服装もTシャツに短パン! とか攻めすぎなければOKなので気楽である。 東京と北海道では気温も違うのである程度脱ぎ着しやすい格好にしつつ、気軽に行って帰って来れる様に旅支度に取り掛か…

集まれ! カフェとカレー好き!! 鎌倉 OXYMORONのチキンカリー

関東の古都、鎌倉。 湘南や江の島にほど近い鎌倉にはカフェや雑貨屋など多くのお洒落スポットが集まっている。 ただ、何気にカレー激戦区と言う一面もあるのだ。 鎌倉に行ったらシラス丼やパンケーキも食べたいが、趣向を変えてカレーを食べてもいいかもしれ…

とにかく手軽にコーヒーが飲みたい! コーヒーフレッシュは1日何個まで?

仕事中によく飲まれる飲み物の筆頭はコーヒーだろう。 食後・休憩中・打ち合わせ、どんな場面でもコーヒーは出てくる。 働く人間にはとりあえずコーヒー出しときゃ良いだろう感はある。 コーヒーはいいけど、問題は一緒に出てくる白いヤツである。

苦手克服? 銀座 THE CITY BAKERYの異”食”コンビのホットサンド

少し前に訪れてクロワッサンが意味わかんない美味しさだったTHE CITY BAKERY。 TVプロデューサーからパン屋に人生の舵を切った脱サラCEOが率いるNY発のベーカリーである。 銀座の東急プラザに店舗が入っていたので行ってみたら大当たりだった。 別の日に時間…

これぞ中華三昧!? 五反田 広州市場から始まるワンタン麺の逆襲

JR山手線、五反田駅。 バスタやミライナタワーなどの再開発ラッシュに沸く新宿駅や、東京の玄関口東京駅に比べると地味である。 上記2つの駅に比べ、乗り継ぎ路線も「東急池上線」と「都営浅草線」の2つ。 やっぱり地味な感は否めない。 そんなちょっと地味…

自由ヶ丘で最高のかき氷を! 都会の田舎「古桑庵」で夏を思う

夏と言えばかき氷である。 ひまわりとかスイカとか色々あるが暑い中で食べるかき氷に勝る物はないだろう。 イチゴ、レモン、メロン、ブルーハワイ。 かけるフレーバーによって味を変えられる懐の深さ、器の広さがかき氷にはあると思う。 反面、ただの「氷に…