読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

UNITED TOKYOのスーピマテーパードデニムは、一度履いたら絶対にまた明日も履きたくなるデニム!

シンプルな服装を考える上でボトムスを何にするかは結構重要な問題である。 トップスはジャケット・Tシャツ・シャツ等々、色々な組み合わせが可能だけど、男性のボトムスの場合は基本的にパンツ一択だ。 更に、そのパンツで体の半分が足だと仮定すれば、全体…

男性ミニマリスト的2016年買って良かったモノ・サービス

ミニマリストを目指す箱根ヶ崎が2016年に買ってよかったモノ・サービスを紹介します。日用品・ガジェット・服、色々ありますよ。

男性ミニマリストの2016~2017年冬服のコーディネート

男性ミニマリストで私服を公開されている方を意外と見かけないので自分なりに着こなし方で気を付けている所等を記事にしてみました。

男性ミニマリストの2016年秋服のコーディネート

夏が終われば季節は冬に向かい始める。 季節の感じ方も人それぞれだが特に夕方、日が陰るのが早くなると「ああ、もうすぐ冬だなぁ」と思う。 季節の移り変わりに応じて服も徐々に冬に向けての支度をしていきたい。 20代前半の様に片っ端から気になった服を買…

男性ミニマリストの夏服の着回しをパーソナルカラーから考えてみる 暖色系?それとも寒色系?

梅雨も順調に開けて、いよいよ夏本番である。 今年は残暑が厳しい様なので、「夏」って言うと7・8月のイメージがあるが実質9月中旬位までは例年より暑くなりそうだ。 気象庁|季節予報 シンプルな生活を心掛ける様になって洋服の数はかなり減ったが、少ない…

梅雨の通勤・通学はトラックのタイヤをリサイクルした鞄が最強! 超防水だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

今週のお題「雨の日グッズ」 梅雨の都市部での通勤・通学で何が一番嫌かって、靴とかズボンがビショビショになるよりも鞄が濡れる方が嫌である。 普通は雑に扱いたく無いものを入れて持ち歩くと思うが、それが濡れては本末転倒である。 しかしながら、傘をさ…

外出の準備もミニマルに

「ぼくモノ」の佐々木さんには敵わないまでも出かける時の準備もミニマルにしたい話。

男性ミニマリストの春服の着回し (パーカー)

春先~春にかけての着回しの話。 着回しを中心で考えるので冬服から厚手のコート類をマイナスしたり、夏服にプラスしたり。 この記事は「男の春服なんて厚めの夏服か冬服を薄着にするので良いんです」と言う乱暴な意見の元に書かれます。

SEALのバッグを簡単にメンテする3ステップ

はてなブログでSEAL製バッグのメンテナンスを見た事が無かったので自己流で手を入れてみた話。

ミニマリストに10の質問!(ファッション編)に男だけど答えてみた!

マギーさんのミニマリストの10の質問に答えてみた話。

手放す眼鏡と新しい眼鏡公開!  -使い終わった眼鏡達に次のステージを-

久しぶりにメガネを買った話。

ポストミニマリスト? 2016年に流行る服のテイスト

来年の服のテイストが今年とは一線を画す話。

男性ミニマリストの秋・冬服に帽子を  ーLOFTのニット帽がかなり使えた話ー

今週のお題「今年買って良かったモノ」 今年、と言うか今月買って良かったモノでずっと欲しかったニット帽子がすごく良かった話。

男性ミニマリストの秋・冬服の着回し(トップス)

少し前に秋・冬服(ボトムス)の話を書いたので今度はトップスの話。多分、ボトムスよりも好みが別れやすい話だと思うので「あー、趣味が違うな」って方は単純に着回しの参考にでも。 ※11/17 記事の表示や見出しを修正しました。 ※2016/09/09 最後に2016年版…

みずどりの下駄と矛盾

すっかり秋、というより初冬の方がしっくり来る季節。 今更だけど、夏にお世話になった下駄を修理する話。

男性ミニマリストの秋・冬服の着回し(ボトムス)

ミーさんの記事を読んでそろそろ衣替えの準備に入った話。 10月に入ってから一気に気温が下がって季節はすっかり秋。 ジャケットやパーカー等「羽織り物」が好きな僕には非常にありがたい季節。

QBハウス その後

QBハウスに行くようになって少しお金に余裕が出来た。 少し、お金を節約する意味でも美容院からQBハウスに変えた気持ちもある。 美容院代 5000円x8回(年間)=40,000円 QBハウス 1000円x4回(年間)=4,000円 10分の1だ。 だけど髪型が坊主刈り的なの…

広告