読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! は丸の内の箱屋、箱根ヶ崎が「人生を最高に旅せよ!」を合言葉に”旅や移動する事”を楽しむブログです。

徒歩と乗り放題バスだけでOK! 金沢を車無しでコンパクトに満喫したい!!

f:id:p-n-3-p-n-3:20170522163616j:plain

東京・名古屋・大阪などの都市部は、地下鉄や電車の路線が発達しているので、移動にはそれほど困らない。

ただ、地方都市に出かけると、車移動が前提になって来るので観光の際に不自由する事がある。

 

もちろんレンタカーやカーシェアリングなどを駆使して、県内各地に散らばった観光地を回るのも良いけど、不慣れな土地を運転するのは出来れば避けたいのが人情だろう。

また、観光地に行く道は、シーズンともなれば渋滞が発生し、目的地に着けば今度は駐車場を探す事になる。

 

その点、電車を利用した移動は、駐車場や渋滞に悩まされる事が無く、大きな事故が無ければ時間通りに移動できるのが強みだ。

最近は観光地でも、バスの1日乗り放題券なども出ているので、合わせて利用すれば結構色々な場所を見る事が出来る。

続きを読む

観光地のど真ん中の隠れ家カフェ! 静かな店内にずーっと居たい! -静岡県熱海市 CAFE KICHI -

f:id:p-n-3-p-n-3:20170519102716j:plain

 

静岡県熱海市。

本当に日本有数の観光地である。

 

岐阜県には下呂や飛騨高山が、東京には浅草や原宿があるが"観光地"と言うとやっぱり熱海を思い浮かべる人が多いのではなかろうか。

古くから湯治の場所として栄え、鉄道の開通に伴い首都圏からの良好なアクセスに恵まれ家族旅行・社員旅行のメッカとなった場所だ。

 

熱海駅前には土産物屋が軒を連ね、海の方にはリゾートホテルや旅館が密集している。

同じ伊豆半島でも、少し離れた修善寺の静かな感じとは対照的で、とてもエネルギッシュだ。

好き嫌いは分かれると思うが、個人的にはガヤガヤした観光地の感じも好きである。

 

そんな”観光地のエネルギー”に溢れた熱海駅から徒歩数分の所、忘れられた様な場所にあるカフェがあるので行ってきたが、すごく良かった。

続きを読む

ガツンとした味わいが堪らない! 伊豆・修善寺の個性的なクラフトビール! -伊豆市修善寺 わびさびジャパン ペールエール-

f:id:p-n-3-p-n-3:20170517195202j:plain

旅行の醍醐味と言えば日常を離れて、普段は行かない場所に行く事だと思う。

普段は見ない物・触れない物を感じで新鮮な刺激を得る。

それこそが旅する目的、ひいては人生の大きな目標であり、楽しみなのではないかと思う。

 

クラフトビールは、その地域や作りの手のこだわりがストレートに表れていて、飲む度に新鮮な驚きが味わえる。

旅先の土地で、その土地の人が作ったのなら、その地域がビール一杯に凝縮されているといって過言では無いかもしれない。

(やや強引か?)

 

なので、旅行に行った際は、その土地の地ビールを買う様にしている。

そして、クラフトビールは伊豆市修善寺にもしっかりと存在するのである。

続きを読む

広告