読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No think!

No think! ‐考えない‐ は銀座の箱屋、箱根ヶ崎がお届けする1記事5分くらいで気軽に読めるシンプルライフブログです

国道8号線の怪物? 野菜たっぷり・味しっかりの北陸のソウルラーメン -石川県金沢市 8番らーめん-

シンプル&ミニマル-食事

 

f:id:p-n-3-p-n-3:20170117111243j:plain

東京から色々な場所に旅行に行く。

個人的に旅行とはその企画段階から準備・移動・帰宅・後片付けが1つのパッケージになったキャンペーンだと思っている。

どれ一つが不満足な結果になっても後味が悪い結果になってしまう

 

準備・後片付けはミニマリストを目指す様になって劇的に改善された。

自分が必要だと思っていた物も一度持って行かないと「あ、別に無くていいや」と言う事に気づく。

旅先での僅かな手間を惜しまなければぐっと荷物の軽量化は可能なのである。

◆【関連記事】 

2泊3日のミニマル北海道旅行準備 9月の北海道に行く為に - No think! 

 

それはそれとしても、目的地に着いて最大の楽しみはやはり「食事」である。

普段は食べた事の無い物、その土地ならではの料理や味付けを思う存分楽しみたい所である。

しかし、そこは同時に慣れない土地でもあるのだ。

どこが一体美味しい店なのか? 美味しい店だとしてアクセスは良いのか?

不安は尽きないのである。

 

続きを読む

北陸をパンケーキでいただきます! 金沢で食べる地産地消パンケーキ -石川県金沢市 cafe 多聞-

シンプル&ミニマル シンプル&ミニマル-食事

f:id:p-n-3-p-n-3:20170110185940j:plain

 

色々な所に旅に出かける際に気になる事がある。

名物に”美味い物無し。

その地方独特の”ウリ”だったり、「これが旨いですよ!」と言っている物には大抵美味い物が無いと言う諺だが、はたして本当だろうか?

 

国内外合わせて100ヶ所以上は旅をしてきたが、各地で食べる物は大抵美味しい。

高速道路だ新幹線だと、色々な交通手段は発達しても地元で獲れた物は地元で食うのが一番旨い、と強く思う。

別に他に旨い物があれば別だが、自分の知らない所に行ったのならその土地ならではの物だったり”地物”を食べたくなるのが人情だろう。

観光、とは文字通りその国・土地の「光を観る」行為なので騙されたと思って、食べる物にも”地元かどうか?”は重視したいポイントである。

続きを読む

未知との遭遇? 金沢おでんは薄口の出汁と具のコラボレーション! -石川県金沢市 黒百合-

シンプル&ミニマル-食事

f:id:p-n-3-p-n-3:20170110192357j:plain

 

石川県の県庁所在地、金沢市。

岐阜県からほど近い場所ながら交通の便の関係で「近くて遠い」印象がある。

全ては岐阜県の大動脈”国道41号”が富山に繋がっているので大抵の用事は富山で済んでしまうのでいけないと思う。

 

それはともかく、2016年の年末から'17の年明けにかけて岐阜県縦断の旅を行った。

 東京を新幹線”ひかり”で出発し、名古屋を経由した後に岐阜県を縦断し、金沢から新幹線”かがやき”に乗って帰宅した。

金沢自体に滞在する時間は短かったが観光や”食”に関しては十分満足する事が出来た。

それには金沢駅に併設された「金沢百番街」の存在が大きいと思う。

 

続きを読む